レバーのダイエット美肌効果!栄養効能に食べ過ぎで便秘になる?

 

こんにちは、管理人のラトンです。

 

よく貧血気味の時とかに
「レバーを食べなさい」
言われた事ないでしょうか?

 

下処理ちゃんとしないと
独特な臭みが出てしまうので
苦手な人も多いかもしれない食材ですが

栄養価が高く鉄分豊富で
皮膚や粘膜なども正常に保ってくれる
効果などがある点から

やっぱり食べて損はない食材です。


「Sponsored link」

今回はそうしたレバーの美肌ダイエット効果や
食べ過ぎると便秘になってしまう点などについて
まとめていきたいと思います。

ではでは、早速見ていってみましょー。

 

レバーのダイエット美肌効果!栄養効能に食べ過ぎで便秘になる?

レバーの栄養素について

レバーといっても鶏、豚、牛と
いくつか種類がありますが

そのあたりのカロリーについて
まとめておきますと(それぞれ100gあたりです

 

鶏レバー・・・111kcal

豚レバー・・・128kcal

牛レバー・・・131kcal

 

といった具合にカロリー的には
そんなに大差はないですが
やっぱり鶏系がカロリー一番低いんですね。

 

主な栄養素をあげてみますと

 

・ビタミンA、B1、B2、B6、B12、Ç

・ナイアシン

・葉酸

・パントテン酸

・ビオチン

・カリウム

・マグネシウム

・リン

・鉄分

・亜鉛

・銅

・ヨウ素

・セレン

・モリブデン

 

特にビタミンAやビタミンB2あたりは

免疫力を高める効果や
細胞の再生を促進して
動脈硬化を予防スル働きなどあります。

 

ではレバーを食べることによって
どういった効果を期待できるのか
もうちょっと詳しく見ていきましょうか。

 

レバーの体への栄養効能について

「美肌効果満載」

レバーに含まれる「レチノール(ビタミンA)」
「ビタミンB郡」鉄分などは
肌の状態を正常に保つ効果も
含まれていまして

 

「ビタミンA」

皮膚細胞の働きを正常化して
肌が本来持つ美しさを引き出し

体内の活性酸素を減らす
抗酸化作用のあるビタミン
(ビタミンC、E、βカロテン)などを
合わさることで

ビタミンAとの相乗効果により
美肌効果が更に高まります。

 

「ビタミンB郡」

肌の新陳代謝を促進して
ニキビや吹き出物が出てくるのを抑えたり
カサつきなどを予防する効果があります。

20151112-14

「鉄分」

鉄分不足によって貧血状態になると
血中のヘモグロビンの濃度が下がり

そうなると血液を通して
酸素が運ばれず

細胞諸々がエネルギー不足な状態になって
見た目の肌がくすんだり
活気のない肌に見えるようになります。

 

代謝も悪くなって肌の老化も進むので
鉄分不足も立派に美肌に関係しているんですね。


「ダイエット効果も期待できます」

レバーに含まれている「ヘム鉄」という鉄分は
「非ヘム鉄」よりも鉄分の吸収効率がいいことで
知られます。

 

↑でも書いたように
血液中で酸素を運ぶ役割がある鉄分は

その濃度が高まることで
体内の新陳代謝をどんどんアップしていくので

 

脂肪の燃焼に一役買ってくれて
炭水化物から摂取した糖を
エネルギーに変換するビタミンB1や

脂肪燃焼効果の高いビタミンB2も
一緒に豊富に含まれているので
よりダイエットには効果的です。

 

鉄分の吸収効率をより高める場合は
ビタミンCも一緒に摂取すると

摂取効率をしっかり
サポートしてくれるでしょう。


「Sponsored link」

しかしレバーの食べ過ぎには気をつけた方がいい?

基本栄養価たっぷりで健康に良いレバーですが
食べ過ぎてしまうと逆に注意が
必要になってきます。

 

レバーに含まれるビタミンAですが
このビタミン、ビタミンCなどと違って
「脂溶性ビタミン」なんですね。

 

脂溶性ビタミンの場合水溶性ビタミンと異なり
比較的体の中に長い間貯めておく事が可能です。

貯めこんだ部分から
必要な分だけ使用していけばいいので
毎日のように摂取しなくても大丈夫なわけですが

 

過剰に摂取することにより溜まり過ぎて
体の各臓器に微妙にダメージを与え続け

腸内環境の悪化や消化機能の低下などを
引き起こしてしまう原因になるわけです。

 

主な症状としては

 

・吐き気

・頭痛

・関節痛

・睡眠障害

・便秘

 

そして最も危険なのは

妊婦の方がレバーを大量に摂取するケース。

 

妊婦の人がビタミンAを過剰に摂取すると
生まれてくる赤ちゃんが奇形だったり
流産になる可能性が高まるというんですね。

 

妊婦さんに必要な栄養素はむしろ葉酸で
葉酸はレバーにも豊富に含まれていますが

一緒にビタミンAも摂取している点を
忘れないようにしておきたいです。

 

 

副作用が出てこない鉄分の上限値は

 

成人男性・・・1日45~55mg

成人女性・・・1日40~45mg

 

となっています。

 

豚レバー換算で約150gとのことですが
意識して摂取しないと150gとかいう
量にはならないと思うので

基本普通に生活している分には
レバーを食べ過ぎて体調不良とは
ならないでしょう。

 

ただ、サプリメントなどで
鉄分の栄養を補給している場合は

上限値越えやすくなるので
そこちょっと注意が必要です。

 

今回のまとめ

はい、今回はレバーのダイエット
美肌効果についてや

食べ過ぎによってどういった
副作用などが出てくるのか。

そのあたりまとめていきました。

 

レバーといえば貧血に効果があると思いがちですが
その他にも美容効果に
ダイエットなどにも効果がある点には

なるほどーと感じましたね。

 

食べ過ぎは体に毒になりますけど
定期的にたまに摂取する程度なら
問題はないので

どうぞレバーの食材もいつもの
献立に加えてみてはいかがでしょうか。

 

ではでは、今回の内容は以上です。
また次回によろしくお願いします。


「Sponsored link」


コメントを残す