グリーンナッツオイルの美肌便秘解消効果!亜麻仁油との違いに使い方

 

こんにちは、管理人のラトンです。

 

最近体に良いオイル系について調べていて
ヘンプシードオイルとか
グレープシードオイルとか

オリーブオイル以外にも
色んなタイプの油あるんだなーとちょっと感心。

 

今回は近年でも高い美容健康効果で
注目されてきているという

「グリーンナッツオイル」について
見ていきたいと思います。


「Sponsored link」

別名でインカインチオイルとも
いうそうですけど

飲む美容液とも呼ばれる
グリーンナッツオイルについて

早速見ていってみましょう。

 

グリーンナッツオイルの美肌便秘解消効果!亜麻仁油との違いに使い方

グリーンナッツオイルの特性として

グリーンナッツオイルとは別名で
「インカインチオイル」とも呼ばれ

南米を原産地とする
グリーンナッツ(サッチャインチ)
を絞ったオイルを指します。

 

グリーンナッツオイルの脂質特性ですけど

 

オメガ3系・・・約50%

オメガ6系・・・約33%

オメガ9系・・・約8%

その他・・・約9%

 

となっており

 

必須脂肪酸であるオメガ3とオメガ6が
全体の80%以上を占めており
バランスよく含まれているのが特徴的です。

 

他にも「ビタミンE(r-トコフェロール)」
の成分も入っていることで

抗酸化力に優れた油になっているわけですが
その主な体への効能はどうなんでしょうか。

 

グリーンナッツオイルの体への効果効能

グリーンナッツオイルに含まれる
「α-リノレン酸(オメガ3)」は約50%

「α-リノレン酸」は体内で
合成することはできない必須脂肪酸で
以下のような美容健康効果が期待できます。


「美肌美容への効果」

オメガ3には肌の代謝促進作用がありまして
肌代謝が促進されると

肌の細胞が古いものから新しいものへと
生まれ変わっていき

不要な老廃物を出して
肌トラブルの改善に繋がります。

 

ニキビや赤みがさすといった
炎症トラブルにも効果的です。

 

他にもオメガ3には
女性のホルモンバランスを整えて

美肌を作るうえで必要なコラーゲン
ヒアルロン酸の生成を活発にしてくれるので

細胞の老化を防いで若々しく
美しい肌を保つ事ができるわけです。


「ダイエット効果」

オメガ3系の油を定期的に摂取することで
便通が良くなり便秘の解消効果が出てきます。

他にも血流を良くする効果に
コレステロール量を調節し
代謝の促進をサポートしてくれる効果も。

 

あと中性脂肪、悪玉コレステロールを
減少させる効果もあるので

結果的にダイエット効果が
期待できるようになります。


「免疫力の強化」

オメガ3の場合、アレルギーを
引き起こす原因にもなってしまう

リノール酸の過剰摂取で出てくる影響を
抑えこんでくれる効果があるといいます。


「認知症にアルツハイマーなどの予防効果」

αリノレン酸は体内に入る事で
認知症予防に効果のある「EPA、DHA」へと
変化します。

 

そうなると老化やストレスなどで
鈍っていた脳の神経細胞を刺激し脳を活性化。

結果的に物覚えの悪さや脳の機能低下
そして認知症などの改善予防に
なるわけです。

 

このあたりは亜麻仁油
ヘンプシードオイルのあたりでも書きましたね。

⇒⇒⇒亜麻仁油の美容ダイエット効果にどんな味?えごま油との違いは?

 

⇒⇒⇒ヘンプシードオイルはアトピー癌に効果的?栄養効能に亜麻仁油との違い


あと、グリーンナッツオイルの場合
亜麻仁油、えごま油よりも

天然のビタミンEが豊富に含まれています。

「若返りのビタミン」という事で
老化を防いだり、アンチエイジングの効果。

 

他にも

 

・肌のくすみ、シミ

・血液の流れを良くする。

・ガンや動脈硬化、生活習慣病などの予防

・更年期障害などの緩和

 

といった具合に体への
美容健康ばっちりなんですね。


「Sponsored link」

グリーンナッツオイルと亜麻仁油との違いに使い方

亜麻仁油ついてはこちらに書きましたが

⇒⇒⇒亜麻仁油の美容ダイエット効果にどんな味?えごま油との違いは?

 

基本的にはグリーンナッツオイルと
体への効果効能はそんなに大差はないかと
思います。

 

ただ、えごま油や亜麻仁油は酸化しやすく
熱に弱いという特性があるので

基本はドレッシングやパスタや
パンなどにかけて食べるといった
加熱はしない使い方が効果的です。

 

20151125-03

そしてグリーンナッツオイルですが

↑に書いたように抗酸化作用を含む
ビタミンEを含んでいるので
比較的酸化に強い特性を持ちます。

焼いたり炒めたり、といった
加熱調理をしても

グリーンナッツオイルの効果が
失われる心配がないので

グリーンナッツオイルを
普段のサラダ油の代わりにすると
日常的に健康効果が期待できるようになります。

さすがに揚げ物用の油には
向きませんけどね。

 

もちろんドレッシングとしても
相性いいので

あなたのライフスタイルに合わせて
お好みの方法でグリーンナッツオイルを
摂取してみてください。

今回のまとめ

はい、今回はグリーンナッツオイルの
美肌や便秘への効果。

そして亜麻仁油との違いに
使い方など見ていきました。

 

オメガ3、ビタミンEと
体に良い成分をたっぷり含んだ
グリーンナッツオイルは

まさに体の美容健康液と
いってもいいでしょう。

 

日々の食用油をグリーンナッツオイルに
変えるだけでも効果が出てくるはずなので
どうぞ試してみてくださいね。

ではではグリーンナッツオイルについては
以上になります。


「Sponsored link」


コメントを残す