よもぎの冷え性貧血ダイエット効果!薬効能に効果的な食べ方

 

こんにちは、美容健康エトランゼのラトンです。

 

あなたは「よもぎ」を使った
草団子とかお好きですかね?

食用として食べられる野草のよもぎは
古くから薬草、漢方薬として用いられてきた
植物です。

 

そして最近だとこのよもぎが

冷え性の改善、貧血
そして美容とダイエット効果も
備えているという事で

それなりに注目を
集めているというんですね。


「Sponsored link」

そこで今回はよもぎについての薬効効果に加えて
効果的な食べ方などについて
紹介していきたいと思います。

では早速いってみましょー。

 

よもぎの冷え性貧血ダイエット効果!薬効能に効果的な食べ方

よもぎの栄養について

まずよもぎですが

「究極の和製ハーブ」「ハーブの女王」

といった別称がありその特性は
まさに万能だといいます。

 

カロリーについては「100gあたり46kcal」
となっており

その主な栄養素としては

 

・βカロテン

・ビタミンK

・カリウム

・カルシウム

・リン

・クロロフィル

・フィトケミカル

・葉酸

・食物繊維

・ビタミンA、B1、B2、C、E

 

などなどビタミン、ミネラルを始め
その他若干聞き慣れない
栄養素も含まれています。

 

ではそのあたりの
体への主な効能について
ちょっと見ていきましょう。

 

よもぎの冷え性貧血ダイエット効果!薬効能に効果的な食べ方

「βカロテン」

βカロテン、もしくはカロチンは
必要な時に体内でビタミンAへと
変換される特性があり

 

その特性としては皮膚や粘膜などの
免疫力の向上に目の健康維持やガンなどの
抑制効果もあると知られていますね。


「ビタミンK」

ビタミンの中では若干マイナーで
あまりその効果は知られていないかも
しれませんが

ビタミンKには血液凝固の作用があり
怪我をして出血などした場合
止血を促す効果があるので
「止血のビタミン」と呼ばれます。

 

またカルシウムが骨に
沈着するにはタンパク質が
必要になるわけですが

そのタンパク質の活性化にも
一役買って出てくれるので

そのあたり「骨粗鬆症(こつそそうしょう)」の
治療にも使われているといいます。

他にも目の下のクマの改善にもいいとか。


「食物繊維」

よもぎは食物繊維の塊
といっていいくらいに食物繊維の宝庫で

 

・レタスの約7倍

・ほうれん草の約3倍

 

といった具合です。

 

この豊富な食物繊維で
便秘解消によるダイエット効果に加えて

腸内の有害物質も一緒に排出してくれる
デトック効果もあるんですね。

 

腸内環境の掃除に加えてダイエット
体内の毒抜き効果と体の内側から
キレイにしてくれるわけです。


「クロロフィル」

以前記事として紹介した

⇒⇒⇒ニラの冷え性風邪便秘解消効果!栄養効能に保存方法は?

 

⇒⇒⇒スピルリナとは?栄養効能に育毛に放射能排出効果も?副作用は平気か

 

⇒⇒⇒春菊の栄養効能に美容や風邪に効果的な食べ方!保存は冷凍で?

 

これらの食材にも含まれている
「クロロフィル」ですけど

主な効能としては血中の
ヘモグロビンの生成をサポート
してくれる効果があります。

 

血中のヘモグロビン濃度が薄くなると
それだけ必要な栄養素が体内の各器官に
届きにくくなるので

貧血などのフラフラした症状が
出やすくなってしまうわけですが

クロロフィルは造血作用にヘモグロビン生成の
手助けをしてくれるので貧血の予防に
最適だというわけですね。

 

そのほか

 

・コレステロール値の減少

・ニキビの予防に美顔効果

・発がん防止効果

 

このあたりの効果も期待できるといいますよ。


「シネオール」

あとよもぎの葉っぱに
含まれている精油成分に
「シネオール」というものがあるわけですが

 

これはローズマリー、ユーカリ
ユーカリなどにも含まれる
ファイトケミカルの事を指すといいます。

 

血液の流れを良くしてくれるので

 

・冷え性の改善

・動脈硬化、血栓系トラブルの予防

・ダイエット美容効果

 

このあたりにも効果的とされていますね。


「Sponsored link」

よもぎの効果的な食べ方は?

よもぎには↑のような
様々な薬効効果があるわけですが

さすがにそのまま生で食べるというのは
ちょっと無理ですよね。

 

よもぎの場合はサッと天ぷらにして揚げたり
あとはペーストにして

サラダやパン、団子などに練りこんで
摂取するという方法があります。

20151128-03

出典:http://cookpad.com/recipe/1141911

⇒⇒⇒【保存】よもぎのペースト

 

取ってきた、もしくは購入したよもぎを
よく洗った後に

重曹、塩などを加えて湯がいて
柔らかくなったところで取り出し
水気をとります。

 

粗熱がとれたらミキサーや
フードプロセッサーなどで細かくして

オリーブオイルなどを加えて
ペースト状にしていけば完成。

 

あとはサラダやお団子
蕎麦やうどんなどにちょっと乗せたりと

色んな場面でよもぎの
栄養素を取り入れる事ができます。

よもぎを手に入れる機会あったら
ペーストにしてぜひ試してみてください。

 

今回のまとめ

はい、今回はよもぎの
冷え性貧血にダイエットへの効果と

薬効に効果的な
食べ方などについてまとめていきました。

 

冬の季節などは体が冷えやすくなりますので
市販のよもぎ茶などで体を温かくして

冷え性の予防改善などに
努めるといいかなと思います。

 

日々の暮らしによもぎの健康成分
どうぞ取り入れてみてくださいね。

ではでは。今回のよもぎについての内容は
以上になります。

 

また次回によろしくお願いします。


「Sponsored link」


コメントを残す