米麹甘酒の効果的な飲み方!簡単人気のアレンジ料理レシピを紹介

こんにちは
美容健康エトランゼ管理人のラトンです。

先日は米麹の甘酒がいかに
美容と健康にいいのかを書いていきました。

 

美容や健康に気を使いたい場合
日常的に取り入れていきたいところですけど

どうせなら日頃食べる献立や料理にも
入れていけば効率的に甘酒の効果を
享受することができます。


「Sponsored link」

そこで今回は美容健康にも良い
米麹タイプの甘酒の効果的な飲み方に

甘酒を活用した簡単人気な
アレンジ料理を紹介していきたいと思います。

それでは見ていってみましょー。

甘酒の効果効能について詳しくは
こちらの内容をご覧ください。

 

米麹甘酒の効果的な飲み方!簡単人気のアレンジ料理レシピを紹介

美容や健康を意識した甘酒の飲み方

まず甘酒を飲む量についてですけど
だいたいこれは

「マグカップ一杯分」くらいで十分といいます。

おちょこ1杯でだいたい25キロカロリー程の
カロリー計算になるとの事。

 

アミノ酸豊富で美容健康に良い飲む点滴の
別名を持っている甘酒ですけど

飲み過ぎると通常の食事の栄養も加わって
カロリーの過剰摂取にもつながります。


次に飲むタイミングについてですが
これは「朝食」の代わりとして
摂取すると効果的です。

 

米麹タイプの甘酒は
アルコール分を含んでいませんし

ビタミン、アミノ酸、ブドウ糖など
豊富な栄養素を朝に飲んでおけば
基礎代謝も上がって1日調子よく過ごせます。

 

お腹空っぽなので吸収効率も
いいでしょうからね。

そんなわけで摂取するタイミングは
朝がお勧めです。


そして飲み方についてですけど
ゆっくり時間をかけてちびちびと
空腹感を満たすように飲んでいくのが理想。

温かいもの、冷たいものについては
市販のものに限っては殺菌のために
酵素も死滅しているので

温めても冷たくても栄養成分に
たいした変化はないようです。

 

冷え性の改善などに使う場合は温めて
生姜をすった汁などを加えることで

身体がぽかぽかして
基礎代謝をアップしてくれますよ。

さて、それでは甘酒を活用したレシピ
なにかいいのあるでしょうか。

 

1・簡単☆甘酒&味噌でウマイ豚のみそ焼き♪

20150531-06
出典 :http://cookpad.com/recipe/2511252

⇒⇒⇒簡単☆甘酒&味噌でウマイ豚のみそ焼き♪

レシピ探していていきなり
良さそうなもの見つけました。

 

甘酒とお味噌を合わせ
全体的に滑らかになるように練っていき

豚肉のスライスの上に
お味噌を塗りこんでいきます。

そのまま半日~1日ほそ漬け込んでから
両面をフライパンでこんがり焼いていけばOK

 

味噌は焦げやすいので
逐一確認しつつ焼いていきましょう。

麹の効果によって普通に焼くよりも
やわらかく美味しく仕上がります。

 

2・塩麹と甘酒で、べったら風の甘いお漬物

20150531-07
出典 :http://cookpad.com/recipe/2225850

⇒⇒⇒塩麹と甘酒で、べったら風の甘いお漬物

次は塩麹と甘酒を使った
べったら風の漬物レシピです。

 

大根、人参、きゅうり、プチトマトなどを
乱切り状態にして

保存袋に塩麹、甘酒、それに切った野菜などを
入れ込んで1日冷蔵庫で漬け込んできます。

そしてそのまま放置で完成(笑

 

調味料類が洗い流さずそのまま頂きます。

1度食べ始めるとカリカリポリポリと
食べるのが止まらなくなります。

 

3・塩麹の次は♪銀だらの甘酒漬け焼き

20150531-08
出典 :http://cookpad.com/recipe/2120393

⇒⇒⇒塩麹の次は♪銀だらの甘酒漬け焼き

さて次はこちらの銀だらを使った
甘酒活用レシピ。

粕漬けや西京焼きに使われる銀だらですけど
こちらのレシピでは甘酒を使って
焼き上げています。

 

塩を振って中の水分を逐一
ペーパーで拭き取っていき

甘酒を両面にしっかり塗りこんで
ラップで包み込み、更にジップロックなどに
入れて

1晩以上しっかりと漬け込んでいきましょう。

 

しっかり漬け込んだらあとは
弱火~中火でじっくりと
焼き上げていくだけです。

焦げやすいのでしっかり
様子をみつつ作業していってください。


「Sponsored link」

4・甘糀【甘酒】でかぼちゃのポタージュ。

20150531-09
出典 :http://cookpad.com/recipe/2895348

⇒⇒⇒甘糀【甘酒】でかぼちゃのポタージュ。

次にこちらは甘酒のほんのりした甘さと
かぼちゃとを組み合わせたポタージュの
レシピです。

 

かぼちゃはワタ、皮をピーラーなどで剥いて
ラップにつつんでからレンジでチンして
柔らかくしておき

潰したかぼちゃに甘酒、水、甘麹
無調整の豆乳、生クリームなどを入れて

ミキサーで撹拌していきます。

あとは鍋に移して弱火で温めていき
塩コショウなどで味を整えていけば完成。

 

かぼちゃはさつまいも
じゃがいもなどにしても良さそうです。

あらあじめ作っておけば忙しい朝にも
ぴったりな栄養豊富なスープになりますね。

 

5・大根と手羽元の甘酒塩麹煮

20150531-10
出典 :http://cookpad.com/recipe/2579888

⇒⇒⇒大根と手羽元の甘酒塩麹煮

そしてこちら、大根と手羽元を
甘酒を使って煮込んだレシピになります。

 

先に手羽元に塩麹をまぶしておき
これを1晩ほど寝かせおき

大根はひたひたの水でしっかりと下茹で。

次に鍋で手羽元に軽く焼き色を付けて
そこにスライスした生姜と大きめに切った
大根を投入。

 

あとは酒、水、甘酒、塩麹などを入れて
しっかり煮込んでいけば完成です。

煮込みタイプなので食材の栄養素も
しっかり無駄なく摂取できますね。

 

6・糀屋の夏ドリンク★甘酒のトマトスムージー

20150531-11
出典 :http://cookpad.com/recipe/2702790

⇒⇒⇒糀屋の夏ドリンク★甘酒のトマトスムージー

そしてこちら、夏の季節にもぴったりな
甘酒と豆乳、もしくは牛乳。

それにミディートマトを使った
簡単お手軽なスムージーレシピ。

 

基本材料をミキサーにかけてできあがりなので
とってもお手軽です。

朝に甘酒のみだとちょっと味気ない・・
そういった場合に

トマト、桃、バナナ、などのフルーツ類を
組合せてスムージーにしていくといいかなと
思います。

 

今回のまとめ

はい、そんな感じで今回は甘酒の効果的な飲み方
麹タイプの甘酒などを使った
アレンジレシピなどについて紹介していきました

探してみると肉に魚に野菜類と
いろいろなタイプのレシピがあるものですね。

 

麹タイプの甘酒を食卓に
取り入れていくことにより

身体の基礎代謝があがり
老廃物を排出しやすくなったり

太りにくい身体になっていくので
是非日々の食卓にも取り入れて
いきたいところですよね。


「Sponsored link」

麹の甘酒で美容と健康に良い
毎日を贈っていきましょう。

ではでは、今日はこのあたりで失礼します。
また次回に~

 

引き続き甘酒の美容効果などについて
まとめた内容もご覧くださいませ。

⇒⇒⇒飲む点滴甘酒の美肌夏バテ効能!酒粕と麹で美容にも効果的

 


コメントを残す