カリフラワーの栄養に美容効果!変色防止の茹で方ブロッコリーの違い

こんにちは、管理人のラトンです。

 

ブロッコリーの白色バージョンな
花野菜のカリフラワー。

割と通年スーパーなどで
出回っている印象がありますけど

最も美味しい旬の時期は
11月~3月あたりの寒い時期だといいますね。

 

なんとなくそんなに栄養素
見当たらないようなイメージがあるんですけど

なかなか身体に嬉しい栄養が
含まれていたりします。


「Sponsored link」

今回はそうしたカリフラワーの栄養や
調理の仕方、ブロッコリーとの違いなどについて
見ていきましょう。

では、しばしお付き合いくださいませ。

 

カリフラワーの栄養に美容効果!変色防止の茹で方ブロッコリーの違い

カリフラワーのカロリーや栄養効能に美容効果

最初にカリフラワーのカロリーから。

「1個あたり400gで約108kcal」
「100gあたり27kcal」といった具合に
なかなかローカロリーです。

 

比較的炭水化物は多めで
ビタミンやミネラルの部分を見てみると

大体ビタミンCと葉酸、カリウムあたりの
量が多めに含まれていますね。


「たっぷりビタミンCで美容効果」

レモンなどを代表とするビタミンCですが
カリフラワーにも豊富に含まれています。

ビタミンCには還元作用
抗酸化作用が含まれており

日焼け後に炎症やシミなどを引き起こす
メラニン色素を抑える効果があります。

 

色素が沈着してしまっているシミにも
ビタミンCがいいとの事です。

あとは肌のキメを整えたり
しわやニキビの改善にも繋がりますし

身体の酸化を防ぐので
老化防止にアンチエイジング効果

 

更には病気の予防に
免疫力アップにもいいんですよ。


「葉酸で胎児の先天性異常のリスクを抑える」

葉酸はタンパク質や核酸に影響して
細胞分裂、体を発育を促進する効果があります。

 

妊娠初期の頃にはまず欠かせない栄養素であり
葉酸が不足した状態で成長が進むと

神経の形成などがうまく進まず
脳が形成されないまま体のみ成長する

「無脳症」などを引き起こす危険性も
高くなるといいます。

20150910-01

常日頃から葉酸を摂取していれば
こういった危険性は低くなるので

赤ちゃんを望む人は常日頃から
葉酸を摂取しておくのが望ましいですね。

 

あと貧血の予防効果
心臓病予防などにも効果があるので

そのあたりの病気の予防を意識する上でも
摂取しておいて損はないかと。


「カリウム効果でむくみの防止に」

カリフラワーにはミネラル成分の
カリウムが豊富に含まれていまして

主に体内のナトリウムと結びついて
体外へと排出されるので
体内の塩分濃度を正常に保ち

血圧などを下げる効果があります。

 

体内のナトリウム濃度が高くなると
水分を余分に吸収して
塩分濃度を下げようとするので

体の各所でむくみが
生じやすくなってしまいます。

 

カリウムにはそのナトリウムを
体外に排出してくれるので
むくみの解消に繋がるわけですね。

 

その他にも

・血圧を下げて、高血圧の予防

・尿管結石の予防

・動脈硬化の予防

などなど血栓系や血圧などにも
良い効果を与えてくれるわけです。

 

あと、抗がん作用のあるイオウ化合物を
豊富に含んでいる関係から

現在もガンを抑えこむ研究が
進められているといいますね。

ガンを予防していくためには
欠かせない食材でもあるわけです。

 

しっかりと美容と健康に
良い効果を与えているあたり

カリフラワーなかなか
侮りがたい野菜ですね。


「Sponsored link」

カリフラワーとブロッコリーの違い。どっちの栄養価が高いか

見た目的にはそっくりな
カリフラワーとブロッコリー。

 

どちらもアブラナ科のキャベツの仲間だそうで

野生のキャベツの花蕾が
大きくなったものがブロッコリー。

 

さらにブロッコリーが突然変異して
それを品種改良したものが
カリフラワーだとされていますね。

何がどう突然変異したら
あんな白い状態になるのかすっごい
謎ですが(苦笑

 

栄養面でいったらブロッコリーの方が
勝ってるといいますが
こちらは茹でると栄養素が失われてしまいます。

対して、カリフラワーの場合は
ブロッコリーよりも栄養面では劣っているものの
茹でても栄養素が失われにくいメリットが
あるわけです。

 

それでも茹でた後の栄養素は
ほぼカリフラワーとブロッコリーとで
変わらないそうですけどね(苦笑

 

カリフラワーの変色防止の茹で方など

まず一般的に美味しく茹でていく場合は

カリフラワーがかぶるくらいのお湯
だいたい1L位の量に対して

・塩 小さじ1強

・酢 大さじ1

・小麦粉 大さじ2

を合わせていれて

カリフラワーの花の方を下にして
落し蓋をして4分程煮込んでいくといいです。

 

お酢のところ
ワインビネガーを使用することによって

カリフラワーの甘味を引き立てる効果もあるので
そっち使って茹でていくのもいいかなと思います

 

料理漫画の食戟のソーマの3巻あたりに
書かれていました。

(なかなか料理の勉強になります)

 

今回のまとめ

はい、そんなわけで今回は
カリフラワーの栄養効能に

ブロッコリーとの違いや変色しない
茹で方などについて書いていきました。

 

茹でたカリフラワーはサラダに使ったり
肉料理やシチューなどの付け合せにも
使える辺り結構応用範囲広いんですよね。

 

低カロリーかつビタミンたっぷりなので
定期的に摂取していけばダイエット効果も
期待できるかと思います。

秋の頃合いから旬の時期を迎えますから
カリフラワーを夕飯の献立に使ってみては
いかがでしょうか。

 

ではでは、最後まで
ご覧にいただきありがとうございました。
また次回にお会いしましょう~。


「Sponsored link」


コメントを残す